profile

べべ「渡辺展子」の一人芝居活動記録(劇団時代の一人芝居活動も記載。)


欠陥ロケット 単独飛行 「渡辺展子一人芝居〜日本のどこかでブッキングイベント〜」

2007年

・  8月19日(日) 東京 秋葉原Garage 秋田犬

・  9月  9日(日) 東京 阿佐ヶ谷 ライブ小屋Next Sunday

・10月14日(日) 小倉 keil

2008年

・ 2月16日(土) 大阪 十三ライブハウス テハンノ

・ 3月14日(金) 山口 Organ's Melody


2012年

・ 7月 1日(日) 大阪  無国籍料理Aggi 短編作品公演

渡辺展子 一人芝居

「わたしたちの足跡と、ペンダント〜この道を歩いた先で迷子になっても、一緒に歩いていこう〜」


渡辺展子一人芝居「展」

2016年

・ 3月20日(日) 大阪  無国籍料理Aggi 短編作品公演

・ 9月11日(日)  東京 阿佐ヶ谷 ライブ小屋Next Sunday ブッキングイベント「slow cycling no.51」参加



べべ「渡辺展子」の近年活動記録(主に外部客演 記載)

2015年

・ 6月  7日(日)

 おまもりともこプレゼンツ〜サンキューサンキュー〜 朗読とうたと3人芝居  参加

・ 6月27日(土)

 ババロワーズ ショートショート・カタログ・vol3「レイニーブルーの巻」 参加

・12月25日(金)26日(土)27日(日)

ババロワーズ ショートショート・カタログ・vol9「ゴールデン・ベストの巻」 参加


2016年

・ 4月30日(土)

梅田ArtMACHI2016 「太陽と月のファッションショー」 ストーリーテラーとして参加

・ 5月 1日 (日)

ABCホール「中之島春の文化祭2016」ババロワーズ ステージ 「スク水ガール」参加

・ 8月11日(木)

「山の日!ヤッホーヤッホーヤッホー寄席」イベント参加

・10月10日(月)

「本読みの時間」presents「物語の、うつわ(六)」参加

・11月20日(日)

「本読みの時間」presents「物語の、うつわ(終)」参加

初めまして、ベベです。

本名は渡辺展子です。

「わたなべ」の「べ」から、生まれた「べべ」というニックネームを

そのまま活動名にしました。

「展子」の「展」の意味にある「展開」をコンセプトにして、演劇. 音楽など表現することの「展開」を、

そして出会う街、出会う風景、出会う人々との「展開」も

楽しんでいけたら.......。


あなたにとって素敵な「展」が訪れますように。

願いを込めて。

べべ

渡辺展子 Nobuko Watanabe in Osaka

1978年生まれ 大阪生まれ

小さい頃から、家族の前で歌を歌ったりお芝居をするのが好き。


ファンだったデビュー当時のSMAPが京都南座で行われたお芝居「ドラゴンクエスト」

を観劇。舞台の迫力やステージでの役者の熱量に圧倒され、鳥肌が止まらなかったのを覚えている。

演劇に興味を持つ最初の出来事。


18歳 

ビジュアルアーツ専門学校 大阪 放送映画学科 演劇専攻 入学

2年間演劇の基礎を勉強する。

卒業後

オーディションを受けては落ちての繰り返し。

ワークショップなどで出会う演劇の仲間が増えていく。


23歳

何をやってもうまくいかない時期。

もうやめようと決めた時「だったら、最後に舞台に立とう。」と演劇の仲間であった

劇団「欠陥ロケット」のメンバーに誘われ、舞台に立つ。

そして、演劇の楽しさも再認識。


24歳

劇団欠陥ロケットに入団

本公演やイベントに精力的に参加。

27歳

代表になる。

(2017年.1月現在 欠陥ロケット活動休止中)


「べべ 一人芝居「べべ展ワールド」」のルーツでもある活動がスタート。

欠陥ロケットの活動の一環として、欠陥ロケットをたくさんの方に知ってもらいたいという想いと身一つで芝居をするというチャレンジでもあった

「欠陥ロケット 単独飛行 渡辺展子 一人芝居〜日本のどこかでブッキングイベント〜」を活動開始。

*詳しくはprofile(一人芝居活動記録)のページに記載

東京、山口、福岡、大阪とライブハウスやカフェで行われるブッキングイベントに参加する。


音楽の世界と共有できることが、新しい感覚でした。


29歳

目の病気がわかり、当時はかなり落ち込み病院に通う毎日。

(今も定期検査ちゃんと受けて、日常過ごせています。)

演劇の生活も消極的になる。


31歳

結婚。


36歳

離婚。新たなる人生スタート!!!


37歳

とはいえまだまだ不安定な時もありましたが、

演劇の公演やイベントに声をかけていただくことが増え、ただただ精いっぱい取り組む。

*詳しくはprofile(近年の外部客演活動)のページに記載

その中で、表現することが自分は大好きなことなんだと改めて感じていく。


38歳

「渡辺展子 一人芝居「展」」として約1時間イベントを大阪梅田で上演。

その頃から、少しずつ自分の生き方を改めて問うようになっていく。



その中で「展」の世界を大事に、もっと形にできることに挑戦してみたいと


「べべ 一人芝居「べべ展ワールド」」

に名前を変更。



2月 生まれ。


これからの人生、楽しみ。

私にとっての「展」はどんな展開になるのかな。